筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

BCAAおすすめランキング 2016

      2016/10/22

bcaaおすすめランキング

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

運動中の筋肉の分解を抑制してくれる「BCAA」。飲んだその日から、高い効果が実感できる、即効性の高いサプリメントです。

現在では、筋肉量を減らしたくないボディビルダーや、持久力が求められるマラソンランナーなどには、必須のサプリメントとして定着しています。

以前このサイトでは、そんなBCAAについて、効果的な飲む方法や、飲むタイミングについて紹介しました。

関連記事

BCAAの効果と飲むタイミング

今回は、国内外のメーカーが販売するBCAAサプリメントを総合的に比較した、BCAAのおすすめランキングを紹介します。BCAA選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

ランキングの算出方法

プロテインランキング

2つの除外ポイント

味(フレーバー)

BCAAは少し苦みがあるため、メーカーによっては、フレーバーをつけたり、溶けやすい加工をしています。しかし、1回20g以上を摂取するプロテインとは違い、BCAAの摂取量は、基本的に1回約5gと少量です。

そのため、本ランキングでは粉薬のように流し込んで飲む方法(通称:ビルダー飲み)を前提に考えていますので、BCAAの味や溶けやすさは考慮していません。

アミノ酸バランス飲料

マラソンなどの持久力系スポーツをやっていた方であれば、「VAAM(ヴァーム)」「MEDALIST(メダリスト)」「amino VITAL(アミノバイタル)」などの商品名を一度は聞いたことがあるでしょう。

これらの商品は「アミノ酸バランス飲料」と呼ばれており、栄養素の中にBCAAが配合されています。しかし、クエン酸や他のアミノ酸の比率が高く、BCAAの配合量は約3gと多くありません。

そのため、アミノ酸バランス飲料は今回のランキングから除外しています。

2つの評価ポイント

品質(クオリティ)

プロテインの品質(画像引用元:写真AC)

© ACworks Co.,Ltd.

BCAAは「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」という3つの必須アミノ酸の総称です。この比率が1:2:1の時に、BCAAは最も効果的に機能することが、多くの研究で実証されてます。

メーカーによっては、あえてこのバランスを崩すことによって特定の効果を高めている商品もありますが、今回は、BCAAの比率がおおよそ1:2:1のサプリメントのみを紹介しています。

また、BCAAは他のサプリメントと同時摂取することで、相乗的に効果が向上する性質があるため、添加されている栄養素についても比較しています。

値段(コスト)

プロテインの値段(画像引用元:写真AC)

© ACworks Co.,Ltd.

多くのサイトでは、BCAAのコストパフォーマンスを、100gあたりの価格で比較しています。

しかし、1杯の推奨使用量には各メーカーで差異があり、BCAAの配合率も商品によって違うため、100gあたりの価格が安くても、1杯あたりの使用量が多いと、実質的なコストは高くなります。

そこで、このランキングでは、各メーカーが推奨する1杯あたりの使用量から、1杯あたりの価格を算出し、その値段を比較しています。

では、さっそくランキングの発表です!

おすすめBCAAランキング

第1位 MRM(エムアールエム)

BCAA + G1000

mrmbcaag1000(画像引用元:mrm)

サイズ:1,000g
エネルギー:非公表
たんぱく質:非公表
脂質:非公表
炭水化物:非公表
ナトリウム:非公表
バリン:1,500mg
ロイシン:2,500mg
イソロイシン:1,000mg
グルタミン:1,000mg
ビタミンB6:2mg
BCAA比率:3:5:2

1杯当たり

推奨使用量:6.0g
BCAA配合量:5.0g(83.3%)
4,000円÷1,000g×6.0g= 24.0円
1 位 / 8 位)

特徴と感想

カリフォルニアに本社を置く、MRM社が発売するBCAAです。BCAAの配合率は3:5:2になっており、イソロイシンが少なめです。

補助栄養素として、同じく筋肉の分解抑制効果のある非必須アミノ酸「グルタミン」と、たんぱく質合成をサポートする作用を持つ「ビタミンB6」が添加されています。

残念ながら1:2:1の黄金比率ではありませんが、圧倒的なコストパフォーマンスの良さで、人気の高いBCAAです。

最安値価格

 amazon.co.jpの最安値
 楽天市場の最安値

第2位 Scivation(サイベーション)

Xtend BCAAs

xtendbcaa(画像引用元:Scivation)

サイズ:5servings、30servings、90servings
エネルギー:非公表
たんぱく質:非公表
脂質:0.0g
炭水化物:0.0g
ナトリウム:220mg
カリウム:180mg
バリン:1,750mg
ロイシン:2,500mg
イソロイシン:1,750mg
グルタミン:2,500mg
シトルリン:1,000mg
BCAA比率:1:2:1
※成分はPink Lemonade味

1杯当たり

推奨使用量:13.26g
BCAA配合量:7.0g(52.8%)
5,200円÷90servings= 57.8円
3 位 / 8 位)

特徴と感想

ノースカロライナに本社を置く、Scivation社が発売する、1:2:1の黄金比率で作られたBCAAです。味付けなしを含めると、12種類のフレーバーがあります。

他社のBCAAとは異なり、1回の使用推奨量が10g以上と多いため、粉薬のように流し込む「ビルダー飲み」ではなく、しっかりと水などで溶かしてから飲む必要があります。

補助栄養素として、筋肉の分解抑制効果のある非必須アミノ酸「グルタミン」、スイカをはじめとするウリ科の植物に多く含まれる非必須アミノ酸「シトルリン」が添加されています。

シトルリンには動脈の拡張作用や、たんぱく質合成を促進する作用があり、筋肉増強の効果が期待できます。

安いコスト、充実の補助栄養、黄金比率の三拍子がそろった、世界で一番売れているBCAAです。

最安値価格

amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第3位 ビーレジェンド(be LEGEND)

ビーレジェンドBCAA

belegendbcaa(画像引用元:ビーレジェンド)

サイズ:1,000g、500g
エネルギー:23.76kcal
たんぱく質:5.0g
脂質:0.0g
炭水化物:0.94g
ナトリウム:0.0mg
バリン:1,250mg
ロイシン:2,500mg
イソロイシン:1,250mg
BCAA比率:1:2:1

1杯当たり

推奨使用量:6.0g
BCAA配合量:5.0g(83.3%)
9,980円÷1,000g×6.0g= 59.88円
4 位 / 8 位)

特徴と感想

株式会社RealStyleが展開するスポーツサプリメントブランド、be LEGENDのBCAAです。BCAAの配合率は、1:2:1の黄金比です。

他の栄養素が添加されていない、純粋なBCAAです。最大容量が1,000gと大きいため、コストパフォーマンスに優れています。

最安値価格

amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第4位 パワープロダクション(POWER PRODUCTION)

MAXLOAD BCAA

maxloadbcaa(画像引用元:グリコ)

サイズ:1,000g、170g
エネルギー:26kcal
たんぱく質:5.6g
脂質:0.0g
炭水化物:0.8g
ナトリウム:0.0mg
バリン:1,000mg
ロイシン:2,000mg
イソロイシン:1,000mg
アラニン:1,400mg
BCAA比率:1:2:1

1杯当たり

推奨使用量:6.5g
BCAA配合量:4.0g(61.5%)
8,390円÷1,000g×6.5g= 54.54円
2 位 / 8 位)

特徴と感想

江崎グリコ株式会社が展開するスポーツサプリメントブランド、パワープロダクションのBCAAです。BCAAの配合率は、1:2:1の黄金比です。

補助栄養素として、貝類に多く含まれる非必須アミノ酸「アラニン」が添加されています。アラニンはグルコースの生成に利用されるため、持久力の向上が期待できます。

パウダータイプのほか、1回ごとに小分けされているスティックタイプ、液体に溶け込んでいるドリンクタイプもあります。

最安値価格

amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第5位 バルクスポーツ(BULK SPORTS)

BULKSPORTS BCAA

バルクスポーツbcaa(画像引用元:バルクスポーツ )

サイズ:1,000g、500g、200g、
エネルギー:20kcal
たんぱく質:5.0g
脂質:0.0g
炭水化物:0.0g
ナトリウム:0.0g
バリン:1,250mg
ロイシン:2,500mg
イソロイシン:1,250mg
BCAA比率:1:2:1

1杯当たり

推奨使用量:5.0g
BCAA配合量:5.0g(100%)
12,857円÷1,000g×5.0g= 64.29円
5 位 / 8 位)

特徴と感想

株式会社 ボディプラスインターナショナルが展開するスポーツサプリメントブランド、BULKSPORTSのBCAAです。BCAAの配合率は、1:2:1の黄金比です。

補助栄養素を一切使用せず、サトウキビなどの穀物を加工して抽出した、純度を極限まで高めたBCAAです。

最安値価格

amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第6位 Optimum Nutrition(オプチマム)

BCAA 5000

bcaa5000powderoptimum(画像引用元:オプティマムi)

サイズ:345g
エネルギー:23.4kcal
たんぱく質:5.3g
脂質:0.1g
炭水化物:0.3g
ナトリウム:0.7mg
バリン:1,250mg
ロイシン:2,500mg
イソロイシン:1,250mg
イヌリン:非公表
レシチン:非公表
BCAA比率:1:2:1

1杯当たり

推奨使用量:5.75g
BCAA配合量:5.0g(87.0%)
3,930円÷345g×5.75g= 65.5円
6 位 / 8 位)

特徴と感想

世界一売れているホエイプロテインを作ってる、Optimum Nutrition社のBCAAです。日本では、株式会社 健康体力研究所が展開するスポーツサプリメントブランド、Kentaiが輸入販売しています。

1:2:1の黄金比に、多糖類の「イヌリン」とリン脂質の「レシチン」という2種類の栄養素を配合しています。

最安値価格

amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第7位 ディーエヌエス(DNS)

DNS BCAA

dnsbcaa(画像引用元:DNS)

サイズ:200g
エネルギー:22kcal
たんぱく質:5.0g
脂質:0.0g
炭水化物:0.5g
ナトリウム:9.0mg
バリン:1,237.5mg
ロイシン:2,475mg
イソロイシン:1,237.5mg
BCAA比率:1:2:1

1杯当たり

推奨使用量:5.5g
BCAA配合量:4.95g(90.0%)
3,694円÷200g×5.5g= 104.34円
7 位 / 8 位)

特徴と感想

株式会社ドームが展開するスポーツサプリメントブランド、DNSのBCAAです。BCAAの配合率は、1:2:1の黄金比です。

他の栄養素が添加されていないため、高いBCAA含有割合を誇ります。しかし、最大容量が200gと小さいため、コストパフォーマンスはあまり高くありません。

最安値価格

amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第8位 ケンタイ(Kentai)

BCAAシトルリンプラス

kentaibcaa(画像引用元:kentai)

サイズ:188g
エネルギー:29kcal
たんぱく質:6.0g
脂質:0.0g
炭水化物:1.3g
ナトリウム:0.7mg
バリン:1,250mg
ロイシン:2,500mg
イソロイシン:1,250mg
シトルリン:500mg
BCAA比率:1:2:1

1杯当たり

推奨使用量:7.5g
BCAA配合量:5.0g(66.7%)
4,836円÷188g×7.5g= 192.93円
8 位 / 8 位)

特徴と感想

株式会社 健康体力研究所が展開するスポーツサプリメントブランド、KentaiのBCAAです。BCAAの配合率は、1:2:1の黄金比です。

補助栄養素として、スイカをはじめとするウリ科の植物に多く含まれる非必須アミノ酸「シトルリン」が添加されています。

最大容量が188gと小さいため、コストパフォーマンスはあまり高くありません。

最安値価格

amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

 - BCAA, ランキング