筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

某有名野球選手おすすめのプロテインを徹底検証!

      2017/08/11

2017年3月、メジャーリーグで活躍する、某有名野球選手が、愛飲しているおすすめのプロテインをyoutubeで紹介しました。

紹介されたのは、BERSERKER(バーサーカー)というブランドの「WHEY QUEST ULTIMA(ホエイクエストアルティマ)」という商品です。

今回は、このバーサーカーというブランドと、ホエイクエストアルティマというプロテインについて、徹底的に検証していきます。

某選手のプロテインを飲むタイミングと摂取量も、あわせて紹介します。

スポンサーリンク

バーサーカーとは

クレイン企画ネットワーク

berserkerバーサーカー

c クレイン企画ネットワーク

BERSERKER(バーサーカー)は、有限会社クレイン企画ネットワークという、サプリメントやスポーツ商品の企画・開発を行っているメーカーのブランドです。

クレイン企画ネットワークの設立は1997年までさかのぼります。

まだインターネットがそれほど普及していなかった時代から、ネット上でサプリメントを販売をしていたため、ボディビルダーの間では、古くから知られている会社です。

代表の阿波裕隆さんは、安全性の高い加圧トレーニング「BFR」の指導者を養成する機関「BFRトレーナーズ協会」の会長も兼任している、フィットネス業界の重鎮の一人です。

山本義徳 選手

BERSERKER(バーサーカー)を語るうえで欠かせないのが、ボディビルダーの山本義徳 選手です。

山本選手は、世界最高峰のアマチュアボディビル団体「NPC」主催の世界大会で優勝した経験を持つ、日本を代表するボディビルダーです。

バーサーカーとは立ち上げの段階から携わっており、現在はバーサーカー製品の監修や、バーサーカー公式HPでのコラム連載などで関わっています。

2015年のトミージョン手術後から、筋肉増量を試みている某選手に、肉体改造の指導を行っている、筋トレの師匠でもあります。

今回検証するホエイクエストアルティマも、山本選手からの紹介であったと推察されます。

山本選手の栄養理論が詰まった「山本義徳 業績集1~7」は、某選手も愛読しています。

ホエイクエストアルティマとは

製品の基本情報

ホエイクエストアルティマ

ホエイクエストアルティマ
基本情報

味:バニラ、チョコレート、ストロベリー
サイズ:1,000g
価格:7,776円
タンパク質量:85.0g
タンパク質含有割合:85.00%

製品の特長

WPI製法

プロテインの精製方法には、WPI、WPC、CFM、CFDなど、様々な方法があります。

ホエイクエストアルティマは、その中でも最も品質の高い「WPI製法」で作られています。

WPI製法で作られたプロテインは、タンパク質含有量が多く、腹痛の原因となる乳糖が少ないというメリットがあります。

しかしその反面、製造コストが高いため、販売価格が高いというデメリットがあります。

この点は、動画の中で某選手も「最高級」と指摘しています。

L-シトルリン

最大の特徴は、プロテインにL-シトルリンが配合されている点です。

シトルリンは「スーパーアルギニン」とも呼ばれるアミノ酸で、パンプアップ作用や成長ホルモンの分泌促進作用などが期待できます。

シトルリンの効果や飲み方については、下の記事で詳しく説明しています。

関連記事
シトルリンの飲み方と効果

某選手の摂取方法

動画の中で判明した、某選手のプロテインの摂取方法は次の通りです。

摂取するタイミング

1.トレーニングの30分後
2.食事の際(食事のたんぱく質量不足の場合)
3.寝る直前


注目は、「1.トレーニングの30分後」です。

トレーニング後45分以内は、タンパク質同化作用が高い「ゴールデンタイム」と呼ばれています。

そのため、トレーニング30分後の摂取は、セオリー通りといえます。

しかし、某選手も指摘していたとおり、ホエイクエストアルティマ最大の差別化ポイントは、L-シトルリンにあります。

筋トレにおけるシトルリンのメリットは、トレーニング中の「パンプアップ促進」が定説なので、通常はトレーニングの約60分前に摂取します。

そのため、トレーニング前に、このプロテインを摂取していないというのは、少し意外でした。

ちなみに、トレーニング前は、30分前にBCAAを摂取しているようです。

1回の摂取量

1.トレーニング後:30g
2.食事:約10g(食事内容により調整)
3.寝る直前:30g


公式サイトでは、体重1kgあたり、0.3~0.5gを、一回の摂取量として推奨しています。

2017年度、某選手が公式発表している体重は102kgなので、102kg×0.3g=30.6gと、おおよそ推奨量に準じているようです。

ちなみに、1杯30gに設定した場合、1杯あたりの値段は、7,776円÷1,000g×30g=233.28円です。

本サイトのプロテインランキングで紹介している商品は、おおむね1杯100円以下なので、やはり、かなり高級プロテインであることがわかります。

関連記事
プロテインおすすめランキング

飲んでみた感想

現在取り寄せ中

某選手が紹介したことで、人気に火が付いたようです。

購入を試みましたが、ネットショップでは、どこも在庫切れでした。

なんとか予約だけはできたので、商品が到着次第、感想を追記したいと思います。

入荷までは、2~3週間かかるそうです。

ついに到着!

▼待つこと2週間、ホエイクエストアルティマが到着。味はバニラ味。

ダルビッシュおすすめプロテインホエイクエストアルティマ

▼裏はこんな感じ

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマの成分表

▼嬉しいことにスプーンが別添。プロテインあるあるの一つ「箸でプロテインの中からスプーンを探す」は不要です。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマ

開封してみる

▼切り込みがなかったのでハサミで切ります。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマを切る

▼袋はジッパー式。ガッチリ密閉されてます。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマのジッパー

▼中はこんな感じ。バニラのいい匂い。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマの中身

溶かしてみる

▼1スクープ(30g)を溶かしてみます。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマの画像

▼300ccの水を投入

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマの溶けやすさ

▼箸で混ぜますが溶けません。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマの溶け残り

▼100ccの水を追加投入

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマの溶けにくい

▼箸で混ぜますが、まだ溶けません。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマの溶けない

▼さらに100ccの水を追加投入

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマが溶けない。。

▼びっくりするくらい溶けません。正確に言うと、一部の部分だけがどうしても溶けません。シトルリンかベタインでしょうか。

ダルビッシュプロテインホエイクエストアルティマは溶けづらい

飲んでみた感想

500ccも水を入れたので、この日は味が薄すぎてわかりませんでした。

後日、ちゃんとプロテインシェイカーで振って飲みました。

一応溶けましたが、こんなに溶けにくいプロテインは初めてです。泡立ちもかなりあります。

ダルビッシュおすすめプロテインホエイクエストアルティマ泡立ちがすごい

ただ、味はめちゃくちゃおいしいです。

特に牛乳で飲むと絶品で、ハーゲンダッツ並みのコクがあります。

今まで数十種類のプロテインを飲んできましたが、国内プロテインの中では一番おいしいです。

値段が値段ということで、ガツガツ飲むのはもったいないので、大事なトレーニング前だけ、このプロテインを飲もうと思います。

 - プロテイン