筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

HMBおすすめランキング2017

      2017/07/03

HMBおすすめランキング

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

筋肉の分解を抑制し、合成を促進してくれるHMB

サプリメント先進国の米国では1990年代から販売されていましたが、日本では2010年から販売が許可された、新しいスポーツサプリメントです。

前回の記事では、トレーニングにおける効果や、効率的な飲み方などを紹介しました。

関連記事

HMBの効果と正しい飲み方。

現在、HMBはスポーツサプリメント、健康食品として大きな注目を集めており、多くの企業が販売を開始しています。

株式会社モイストの「ビルドマッスルHMB」、GACKT(ガクト)さんが広告塔を務めている「メタルマッスルHMB」などは、よく広告を見かけることでしょう。

しかし、これらの商品は、「HMB」という名前を使用しているものの、他の栄養素も豊富に配合されているため、純粋なHMBではありません。

いわば、筋トレやダイエットに効果的な成分を、1つにまとめた、「筋トレサプリ」です。

もしも、あなたが求めているHMBが「筋トレサプリ」の場合は、ランキング下の番外編へ移動してください。(クリックで移動できます。)

>> 番外編(筋トレサプリ)

本編のランキングは、すでにクレアチン、BCAA、グルタミンなどを摂取している、筋トレ上級者を対象とした、純粋なHMBサプリメントのランキングです。

おすすめランキングの算出方法

プロテインランキング

HMBetaのみ対象

企業や大学での検証実験により、筋肉の発達に有益な様々な効果が認められているHMB。

それらの検証では、米国のMetabolic Technologies Inc.(MTI社)がライセンスを持つ「HMBeta」と呼ばれる、最高品質の原料が使用されています。

そのため、現在認められているHMBの効果は、すべて「HMBeta」を原料としていることが前提となっているといえます。

つまり、「HMBeta」を使用していないHMBは、その効果がまだ科学的に認められていません。

このランキングでは、「HMBeta」を原料としているHMBのみを対象にランク付けしています。

HMBetaを使用した商品一覧(MTI社 公式)

値段(コスト)

プロテインの値段(画像引用元:写真AC)

© ACworks Co.,Ltd.

先の説明の通り、原料がすべて「HMBeta」なので、基本的に品質はすべて同じです。

そのため、このランキングでは、コストのみを持ってランク付けしています。

多くのサイトでは、HMBのコストを1食分の価格で比較していますが、1食あたりのHMB量は各メーカーによってバラつきがあるので、この価格をそのまま比較するのはナンセンスです。

特にカプセル状になっているタブレットHMBの場合、1食分の粒数がメーカーによって違うので、1食あたりの価格から実質的なコストパフォーマンスを導き出すことは不可能でしょう。

そこで、このランキングでは、HMB1gあたりの価格を比較しています。

これにより、メーカーによって異なる1食あたりの摂取基準や、パウダーHMB、タブレットHMBという、タイプの違いを超えて、コストパフォーマンスを比較することができます。

では、さっそくHMBおすすめランキングの発表です!

HMBおすすめランキング

第1位 バルクスポーツ(BULK SPORTS)

HMBパウダー

バルクスポーツのHMBパウダー(画像引用元:amazon)
基本情報

タイプ:パウダー
内容量:90g

HMB1gあたり

1食分 :1.2g
1食分のHMB量:1.2g
4,062円÷(90g÷1.2×1.2g)= 45.13円
1 位 / 6 位)

メーカープロフィール

bulksportsのロゴ(画像引用元:bulksports)

バルクスポーツ(BULK SPORTS)は、仙台市に拠点を構える「株式会社ボディプラスインターナショナル」の、コストパフォーマンスに優れたスポーツサプリメントブランドです。姉妹ブランドとして、UFC JAPAN大会公式ブランドに選ばれている、高級路線の「HALEO」があります。

公式サイト
BULK SPORTS

最安値価格

最安値販売価格:4,062円~
amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第2位 アルプロン(Alpron)

ALPRON- HMB

アルプロンのHMB(画像引用元:amazon)
基本情報

タイプ:パウダー
内容量:100g

HMB1gあたり

1食分 :2.0g
1食分のHMB量:1.5g
3,500円÷(100g÷2.0×1.5g)= 46.67円
2 位 / 6 位)

メーカープロフィール

alpronのロゴ(画像引用元:アルプロン)

東京に本社があるスポーツサプリメントメーカーです。ドン・キホーテで売られている「刃牙ホエイプロテイン」「範馬勇次郎エナジー飲料」を販売していることでも知られています。2016年11月、アルプロンラボからアルプロンに社名変更しました。

公式サイト
アルプロン

最安値価格

最安値販売価格:3,500円~
amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第3位 オプチマム(Optimum)

Optimum Nutrition HMB 1000 CAPS

オプティマムのHMB(画像引用元:amazon)
基本情報

タイプ:タブレット
内容量:90粒

HMB1gあたり

1食分の粒数 :1粒
1食分のHMB量:1.0g
4,570円÷(90粒÷1粒×1.0g)= 50.78円
3 位 / 6 位)

メーカープロフィール

optimumのロゴ(画像引用元:optimum)

ホエイプロテインの売り上げ世界一を誇る、スポーツサプリメントのリーディングカンパニーです。製品は全て、FDA(アメリカ食品医薬品局)が定めた、原材料の受け入れから製造、出荷にいたる全ての過程において、安全基準をクリアした証である「GMP認定」を受けた自社工場で作られています。

公式サイト
OPTIMUM NUTRITION

最安値価格

最安値販売価格:4,570円~
amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第4位 バルクスポーツ(BULK SPORTS)

HMBタブレット

バルクスポーツのHMB(画像引用元:amazon)
基本情報

タイプ:タブレット
内容量:180粒

HMB1gあたり

1食分の粒数 :2粒
1食分のHMB量:1.0g
4,885円÷(180g÷2粒×1.0g)= 54.28円
4 位 / 6 位)

メーカープロフィール

bulksportsのロゴ(画像引用元:bulksports)

バルクスポーツ(BULK SPORTS)は、仙台市に拠点を構える「株式会社ボディプラスインターナショナル」の、コストパフォーマンスに優れたスポーツサプリメントブランドです。姉妹ブランドとして、UFC JAPAN大会公式ブランドに選ばれている、高級路線の「HALEO」があります。

公式サイト
BULK SPORTS

最安値価格

最安値販売価格:4,885円~
amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第5位 ナウフーズ(NOW Foods)

NOW SPORTS HMB

nowsportsのHMB(画像引用元:amazon)
基本情報

タイプ:タブレット
内容量:120粒

HMB1gあたり

1食分の粒数 :2粒
1食分のHMB量:1.0g
3,580円÷(120粒÷2粒×1.0g)= 59.67円
5 位 / 6 位)

メーカープロフィール

nowsportsのロゴalpronのロゴ(画像引用元:ナウスポーツ)

1968年に創業した、米国イリノイ州に本社を置く、業界最王手のサプリメントメーカーです。自然素材にこだわった、2,000点以上の商品を製造しています。NOW SPORTSは、ナウ社のスポーツサプリメントブランドです。

公式サイト
NOW Foods

最安値価格

最安値販売価格:3,580円~
amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

第6位 Metabolic Response Modifiers (MRM)

MRM HMB 1000

MRMのHMB(画像引用元:amazon)
基本情報

タイプ:タブレット
内容量:60粒

HMB1gあたり

1食分の粒数 :1粒
1食分のHMB量:1.0g
4,474円÷(60粒 ÷1粒×1.0g)= 74.57円
6 位 / 6 位)

メーカープロフィール

mrmのロゴ(画像引用元:MRM)

サーファーのMark Olson氏によって1996年に設立された、米国カリフォルニア州に本社を置くサプリメントメーカーです。複数の大学と検証実験を行い、結果をインターナショナルジャーナルに発表するなど、販売だけでなく、開発にも力を入れています。

公式サイト
Metabolic Response Modifiers (MRM)

最安値価格

最安値販売価格:4,474円~
amazon.co.jpの最安値
楽天市場は在庫切れ

番外編(筋トレサプリ)

筋トレサプリHMBおすすめ

c 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

前述のとおり、HMB商品の中には、「HMB」という名前の「筋トレサプリ」が数多くあります。

これらはHMB100%の商品ではありませんが、筋肉合成や脂肪燃焼に有効な成分が、1つにまとまっているため、クレアチン、BCAA、グルタミンなど、他のサプリメントを摂取していない方には、むしろ純粋なHMBよりも推奨できます。

番外編では、HMBと名付けられている筋トレサプリの中でも、特におすすめの2つを紹介します。

株式会社ART OF LIFE

メタルマッスルHMB

メタルマッスルHMBの画像(画像引用元:株式会社ART OF LIFE )
基本情報

内容量:180粒
配合成分数:13種類
1食分の粒数 :6粒
1食分のHMB量:1,600mg
定期価格:6,480円

注目のポイント

6つに割れた腹筋、シックスパックを持つことでも知られる、ミュージシャンのGACKT(ガクト)さんも愛用しているサプリです。

容赦ないまでにギッシリと詰め込まれた、充実の配合成分が魅力です。

筋肉の合成・修復をサポートする3大成分「クレアチン」「BCAA」「グルタミン」に加え、栄養の吸収を高める「バイオペリン」、ホルモンバランスを整える「フェヌグリーク」など、ボディビルダーでも驚くような、通な成分がサポート成分に使用されています。

オールインワンサプリとしては、No.1の完成度のため、迷ったらこれを選べば間違いないでしょう。

現在、キャンペーンにより、毎月300名限定で500円で試すことができます。

しかも、もし身体に合わなかったら、30日間全額返金保証付きです。

詳細はキャンペーンページで確認してください。

>>メタルマッスルHMBキャンペーンページ

※クリックしてもキャンペーンページに移行しない場合、残念ながら定員に達しています。

株式会社bonds

バルクアップHMBプロ

バルクアップHMBプロの画像(画像引用元:株式会社bonds)
基本情報

内容量:150粒
配合成分数:6種類
1食分の粒数 :5粒
1食分のHMB量:2,000mg
返金保証期間:90日間
定期価格:5,950円

注目のポイント

フライパン曲げ世界記録保持者の芸人、ジャスティス岩倉さんも愛用しているサプリです。

配合成分数は少なめですが、筋肉の成長を促進させる3大成分「クレアチン」「BCAA」「グルタミン」は、きちんと押さえられています。

一番の特徴は、業界トップの、HMB2,000mg配合にもかかわらず、業界最安値に近い定期価格です。

そのため、はじめてHMBを試してみたいと考えている方には、一番おすすめです。

メタルマッスルHMBと同じく、毎月300名限定で、初回500円キャンペーン中です。

しかもこちらは、メタルマッスルHMBより長い90日間全額返金保証付きなので、より安心して試せるでしょう。

>>バルクアップHMBプロキャンペーンページ

※クリックしてもキャンペーンページに移行しない場合、残念ながら定員に達しています。

全10社を比較したランキングはこちら
HMBサプリおすすめランキング2017

関連記事

HMBの効果と飲み方

 - HMB, おすすめ, ランキング