筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

加圧シャツの比較。後悔しない正しい選び方。

公開日:

加圧シャツの比較。選び方。

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

部屋着やアンダーシャツとして着ることで、お腹周りを引き締める効果がある加圧シャツ。

気軽に実践できるダイエット商品として、老若男女を問わず、高い人気があります。

今回は、そんな加圧シャツの比較し、正しく選ぶ方法を紹介します。

無数にある加圧シャツの中から、自分に合ったメーカーを選ぶ参考にしてください。

スポンサーリンク

品質を比較する

加圧力の高さ

加圧力の比較

© Men’s King

加圧シャツを比較する上で、最も気になるのは加圧力でしょう。

通常のスポーツTシャツと差別化する、最も大きなポイントといえます。

加圧力を比較するためには、各メーカーの加圧シャツに使用されている素材を比較することが、最も分かりやすいです。

加圧シャツの加圧力を生んでいるのは「スパンデックス繊維」という素材です。

日本化学繊維協会が「快適ストレッチ素材」と呼んでいるこの素材は、ゴムのように伸縮性に優れた特徴を持っており、加圧シャツ以外にも、水着や医療用の固定帯などにも使用されています。

スパンデックス繊維は、ポリウレタン弾性繊維と表示されるのが一般的なので、この配合割合を調べることで、加圧力のおおよその目安を知ることができます。

ただし、同じポリウレタン系素材でも、加工方法によって差があるため、あくまでも目安です。

また、加圧力は高ければ高いほど良いわけではありません。

大切なのは、着心地の良い、肌にぴったりとフィットする加圧力がある加圧シャツを選ぶことです。

ただ締め付けが強いだけの加圧シャツは、息苦しく、毎日着用するには向いていません。

単純に着圧を高めたい方は、XSサイズの袖付き水着を着用するのが一番でしょう。

参考リンク
快適ストレッチ素材 – 日本化学繊維協会

抗菌・防臭効果の高さ

加圧シャツの抗菌消臭比較

© ACworks Co.,Ltd.

長時間の使用が一般的な加圧シャツは、汗を吸収しやすい特徴があります。

そこで気になるのが、加圧シャツの抗菌・防臭効果です。

抗菌シャツとしては、ユニクロの「AIRism(エアリズム)」、グンゼの「クールマジック」などが代表的ですが、一部の加圧シャツにも抗菌・消臭加工がされています。

抗菌・防臭加工の方法は多数ありますが、加圧シャツには、抗菌剤を噴霧する方法が一般的です。

特に多いのが、大和化学工業株式会社の抗菌剤「アモルデン」と噴霧した商品です。

アモルデンは、靴のインソールにも使用されている、皮膚に対する安全性が高い抗菌成分です。

意外なところでは、東芝製など、一部洗濯機のステンレス槽の裏側にも、素材に練りこむ形で使用されています。

ただし、アモルデンは耐洗濯性の抗菌加工剤ではあるものの、洗濯によって徐々に効果が低減していきます。

その効果は永久に続くわけではないので、数年に一度は買い替える必要があります。

参考リンク
製品一覧 – 大和化学工業株式会社

価格を比較する

1枚当たりの価格

あ圧シャツの価格比較

© ACworks Co.,Ltd.

加圧シャツは、日常的に着るのが一般的です。

そのため、ほとんどのメーカーでは、単品販売だけでなく、複数枚のセット販売をしています。

複数枚セットでは、1枚当たりの値段が単品よりも割引になりますが、その割引率は各メーカーに差があります。

加圧シャツの価格を比較する場合、購入枚数における1枚当たりの価格を比較しましょう。

それにより、セット販売でも公平に価格を比較することができます。

また、価格を比較する際に注意する点があります。

それが、表示されている価格が、税込み表示なのか、税抜き表示なのかという点です。

それぞれのメーカーの販売サイトによって表示方法が違うため、必ず購入前に確認しましょう。

信頼性を比較する

販売サイトの正直さ

私が加圧シャツを選ぶうえで、最も重視しているのが、販売サイトにおける正直さです。

医薬品医療機器等法により、誇大表現が明確に禁止されているサプリメントや健康食品とは異なり、加圧シャツは誇大表現に対して規制が強くありません。

そのため、一部の悪質な販売メーカーは、明らかに誇大、または虚偽の表現方法で加圧シャツを販売しています。

商品自体が素晴らしければ関係ないという考え方もあるかもしれませんが、私はそう思いません。

加圧シャツの機能性を十分に理解し、誠実な販売をしているメーカーの加圧シャツこそ、本当の意味で価値がある商品ではないでしょうか。

私が調査した内、明らかな虚偽の販売方法をしていたのは、次の販売メーカーの加圧シャツです。

ウルトラシックス

加圧シャツ比較の注意、ウルトラシックス

© ダンディタウン事務局

ダンディタウン事務局というところが販売している加圧シャツです。

上の画像は、その販売ページで使用されているものです。

「米国最新筋肉向上委員会」という組織で、最高ランクのAAAを獲得したと書いてあります。

しかし、私が調べた限りでは、米国最新筋肉向上委員会という名の組織は見つかりませんでした。

これほど大きなホールで会議を開催しているにも関わらず、ネットにその存在が出てこないのはおかしいでしょう。

決定的なのは、正面スクリーン横に掲げられている垂幕です。

読みにくいですが「2nd National Forensic Services Conference」と書かれています。

こちらを調べてみると、2014年に南アフリカで開催された、法医学に関する学会であることが分かりました。

法医学に関する学会で、スクリーンに加圧シャツが映っているのは明らかにおかしいでしょう。

スクリーン部分だけ、写真の明度・彩度が高いため、悪質なコラージュと考えて間違いありません。

トランスホーマー

おすすめできない加圧シャツトランスフォーマー

© mote-lab.com

「男のモテを徹底研究!モテラボ」というサイトで販売されている加圧シャツです。

上の画像は、その販売ページで使用されているものです。

アメリカボディメイク協会(A.B.M.S.)会長のロバート・エヴァンスさんが大絶賛と書いています。

先ほどと同じように、アメリカボディメイク協会を調べてみましたが、そのような組織は見つかりませんでした。

また、ロバート・エヴァンスさんについても、同様に調べましたが、見つかりません。

そこで、ロバート会長の写真右下に書かれている「pic:Vive La Palestina」という文字をヒントに探してみました。

その結果、とあるフリー素材サイトで、これと全く同じ写真を発見しました。

つまりこの男性は、アメリカボディメイク協会の会長ではなく、フリー素材の撮影モデルである可能性が高いということです。

さすがに、撮影モデル兼、会長とは思えないので、悪質なコラージュと考えて間違いないでしょう。

おすすめの加圧シャツ

品質、価格、信頼性の3点を比較して、私がおすすめするのは次の2つの加圧シャツです。

バルクアップアーマープロ

バルクアップ加圧シャツ

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:M(165~175)、L(175~185)

1枚当たりの値段
1枚購入
3,780円÷1 =3,780円
4枚購入
13,200円÷4 =3,300円
6枚購入
18,980円÷6=3,164円
10枚購入
28,650円÷10=2,865円

バルクアップアーマープロの特徴

株式会社bondsが販売する加圧シャツです。

10社以上の加圧シャツメーカーの販売サイトを比較した中で、最もクリーンな販売をしています。

誇大表現、虚偽表現は一切使用せず、価格も唯一、税込表示になっています。

ポリウレタンの割合は5%と少ないですが、生地が薄めの作りになっているため、伸縮度が高く、程よい締め付けを実感できます。

バルクアップアーマープロのレビュー伸張性

価格は他メーカーと比較しても安いにもかかわらず、加圧シャツとしては異例の、10日間全額返金保証までついています。

あらゆる面を比較した上で、現時点において、最も自信をもっておすすめできる加圧シャツです。

また、同シリーズの筋トレサプリ「バルクアップHMBプロ」とのお得なセットプランもあります。

業界最高2,000mgのHMBが配合されているサプリを初回無料で試すことができるため、習慣的にトレーニングしている人は、こちらも検討するといいでしょう。

>>BULKUP ARMOR PROの詳細をみる

マッスルプレス

マッスルプレス加圧シャツ

カラー:ホワイト、ブラック、グレー、ネイビー、レッド
サイズ:M(165~175)、L(175~185)

1枚当たりの値段
1枚購入
4,298円÷1 =4,298円
3枚購入
10,746円÷3 =3,582円
6枚購入
16,740円÷6=2,790円
7枚購入
22,680円÷7=3,240円

マッスルプレスの特徴

日本サプリメントフーズ株式会社が販売する加圧シャツです。

筋肉系youtuberとして人気のぷろたんさんも愛用しています。

ポリウレタンの割合は、バルクアップアーマープロと同じ5%です。

加圧シャツとしては珍しく、5色のカラーバリエーションがあり、色を組み合わせて購入できる点が、最大の特徴でしょう。

購入時は、以下の2点を注意する必要があります。

購入枚数について

マッスルプレスでは現在、6枚購入を推奨するキャンペーンを実施しているため、7枚セットより6枚セットの方が1枚当たりの値段が安い、逆転現象が起こっています。

7枚購入する場合は、6枚セットと単品を購入した方が、約1,600円安くなるので注意しましょう。

カラーについて

セット購入において、違う色のシャツを組み合わせる場合は、備考欄に色と枚数を記入する必要があります。

これを忘れると、カゴに入れた色だけが届いてしまうので、注文前に必ず確認しましょう。

>>マッスルプレスの詳細をみる

加圧シャツマッスルプレスの画像

金剛筋シャツ

金剛筋加圧シャツ

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:M(162~175)、L(172~185)

1枚当たりの値段
1枚購入
4,298円÷1 =4,298円
4枚購入
16,676円÷4=4,169円
6枚購入
24,498円÷6=4,083円

金剛筋シャツの特徴

株式会社INKが販売する加圧シャツです。

筋肉芸人としてもお馴染みの、品川庄司の庄司智春さんも愛用しています。

バルクアップアーマープロ、マッスルプレスと比較すると、少し誇大表現がありますが、虚偽表現は見受けられません。

ポリウレタンが20%と高割合のため、厚めの作りながらしっかりした伸縮性と加圧力があります。

広告費にお金をかけているためか、少し価格が高めの設定になっています。

>>金剛筋シャツの詳細をみる

関連記事

>>加圧シャツおすすめランキング
>>レディース加圧インナーおすすめランキング

 - 加圧シャツ