筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

L-カルニチンおすすめランキング2017

      2017/07/05

L-カルニチンおすすめランキング

c 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

L-カルニチンは、高いダイエット効果が期待できるサプリです。

一般のダイエッターだけでなく、減量期のボディビルダーにも人気があります。

そんなL-カルニチンですが、商品を選ぶ際には、気を付けなければいけない点があります。

そこで今回は、L-カルニチンの正しい選び方と、おすすめのL-カルニチンを紹介します。

L-カルニチン選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

ランキングの算出方法

プロテインランキング

c ACworks Co.,Ltd.

ランキング対象のカルニチン

L-カルニチンL-酒石酸塩

Lカルニチンの化学式

c 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

カルニチンと一口に言っても、実はいくつか種類があります。

有名なのが、L-カルニチンとD-カルニチンです。

脂肪燃焼効果のあるL-カルニチンとは違い、D-カルニチンは有害な成分だといわれています。

そのため、多くのサイトで、D-カルニチンではなく、L-カルニチンを選ぶように警告しています。

しかし、サプリメントメーカーが、わざわざ有害なD-カルニチンを使うことはありません。

なので、この点は気にする必要はないでしょう。

それよりも注意したいのが、L-カルニチンの加工方法です。

L-カルニチンは安定しにくい性質があります。

そのため、サプリメントにするため、「酒石酸塩」又は「フマル酸塩」で加工する必要があるのですが、加工方法によって、L-カルニチンの含有量が変わります。

一般的には、酒石酸塩で約70%、フマル酸塩で約60%が、実質的な含有量といわれています。

つまり、成分表示のL-カルニチンの配合量が同じでも、実質的な含有量が違うことがあるのです。

そこでこのランキングでは、含有割合が低い「フマル酸塩」の商品を対象外としています。

ちなみに、フマル酸塩を使用している代表的な商品は次のとおりです。

メーカー 商品名
DHC カルニチン
オーガランド L-カルニチン
Doctor’s Best Best L-Carnitine

2つの評価方法

L-カルニチンの品質

Lカルニチンのカルニピュア

c Lonza Ltd,

上述のとおり、このランキングは「L-カルニチンL-酒石酸塩」のみを対象としています。

しかし、同じ酒石酸塩でも、商品ごとに品質の差があります。

その中でも最高品質なのが、スイスのロンザ社(Lonza Ltd.)の「カルニピュア?」です。

ロンザ社が持つ独自の発酵製法で作られる「カルニピュア?」は、現在市販されている非吸湿性の塩形態で、最も高いL-カルニチン濃度を有しています。

そのため、このランキングでは、「カルニピュア?」を使用している商品を高く評価しています。

参考サイト

Carnipure.com

L-カルニチンの値段

安いカルニチン

c ACworks Co.,Ltd.

多くのサイトでは、1粒当たりの値段や、1日当たりの値段を比較しています。

しかし、1粒当たりのL-カルニチン含有量は商品ごとに異なり、1日の推奨摂取量も各メーカーによって違います。

そのため、これらの比較では、コストパフォーマンスがわかりません。

そこでこのランキングでは、L-カルニチン1gあたりの値段を比較しています。

これにより、客観的でフェアなコスパを比較をすることができます。

L-カルニチンおすすめランキング

第1位 マイプロテイン

L CARNITINE

マイプロテインのlカルニチン(画像引用元:myprotein)
基本情報

メーカー:マイプロテイン(MYPROTEIN)
定価:3,250円
粒数:180粒
1日の推奨粒数:2粒
推奨粒数当たり:1,000mg
カルニピュア?を使用

1gあたり

3,250円÷(180粒÷2粒×1,000mg)×1,000

= 36.1円

特徴と感想

2016年11月に日本初上陸を果たした、ヨーロッパNo.1のスポーツ栄養食品ブランド「マイプロテイン」のL-カルニチンです。

カルニピュア?を使用していながら、1g当たり36.1円という、圧倒的な安さが魅力です。

しかも、この価格は定価の場合です。

マイプロテインは、たいてい何らかのクーポンを使用できるので、実質はもっと安くなります。

特にはじめて利用する人は、下のリンクをクリックしてから商品をカートに入れると、自動的に25%OFFになります。

※アカウント登録の際、紹介コード「THG3-R1」を消してしまうと25%OFFが適用されなくなるのでご注意ください。

その場合の金額は2,437円なので、1g当たり27.1円まで下がります。

amazonや楽天では取り扱いがないため、購入はマイプロテイン日本語サイトからです。

クリックで25%OFF – マイプロテイン

L CARNITINE – マイプロテイン

第2位 NOW SPORTs

L-Carnitine

NOWのlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:NOW SPORTs
定価:3,580円
粒数:180粒
1日の推奨粒数:2粒
推奨粒数当たり:1,000mg
カルニピュア?を使用

1gあたり

3,580円÷(180粒÷2粒×1,000mg)×1,000

= 39.8円

特徴と感想

日本でも人気の高いアメリカのサプリメントメーカー「NOW SPORTs」のL-カルニチンです。

マイプロテインに次ぐ、1g当たり39.8円の安さを誇ります。

NOWのL-カルニチンには、1粒に1,000mgが配合された商品もあります。

しかし、少し割高なため、購入する場合はこちらの商品の方がいいでしょう。

第3位 ファンケル

L-カルニチン

ファンケルのlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:ファンケル
定価:1,831円
粒数:90粒
1日の推奨粒数:3粒
推奨粒数当たり:600mg
カルニピュア?を使用

1gあたり

1,831円÷(90粒÷3粒×600mg)×1,000

= 101.7円

第4位 バルクスポーツ

LCLT

バルクスポーツのlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:バルクスポーツ
定価:4,608円
粒数:180粒
1日の推奨粒数:6粒
推奨粒数当たり:1,500mg
カルニピュア?を使用

1gあたり

4,608円÷(180粒÷6粒×1,500mg)×1,000

= 102.4円

第5位 ゴールドジム

L-CARNITINE

ゴールドジムのlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:ゴールドジム
定価:5,184円
粒数:180粒
1日の推奨粒数:4粒
推奨粒数当たり:1,000mg
カルニピュア?を使用

1gあたり

5,184円÷(180粒÷4粒×1,000mg)×1,000

= 115.2円

第6位 ファイン

L-カルニチン1000

ファインのlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:ファイン
定価:3,780円
粒数:150粒
1日の推奨粒数:5粒
推奨粒数当たり:1,000mg
カルニピュア?を使用

1gあたり

3,780円÷(150粒÷5粒×1,000mg)×1,000

= 126.0円

第7位 ディアナチュラ

L-カルニチン

ディアナチュラのlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:アサヒフーズ
定価:1,944円
粒数:90粒
1日の推奨粒数:3粒
推奨粒数当たり:500mg
カルニピュア?の使用は不明
原料調達先は非公開(メーカーに問い合わせ)

1gあたり

1,944円÷(90粒÷3粒×500mg)×1,000

= 129.6円

第8位 ネイチャーメイド

L-カルニチン

大塚製薬のlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:大塚製薬
定価:2,030円
粒数:75粒
1日の推奨粒数:3粒
推奨粒数当たり:510mg
カルニピュア?を使用

1gあたり

2,030円÷(75粒÷3粒×510mg)×1,000

= 159.2円

第8位 ウイダー

カルニチン&CLA

ウイダーのlカルニチン(画像引用元:amazon)
基本情報

メーカー:森永製菓
定価:3,780円
粒数:120粒
1日の推奨粒数:4粒
推奨粒数当たり:500mg
カルニピュア?の使用は不明
原料調達先は非公開(メーカーに問い合わせ)

1gあたり

3,780円÷(120粒÷4粒×1,000mg)×1,000

= 252.0円

 - L-カルニチン, おすすめ