筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

イマークSの効果と味の感想。飲み方の注意点。

   

イマークSの味と効果の感想

c 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

筋肉痛の軽減、筋肉合成の促進、中性脂肪の減少など、ボディメイクに絶大な効果があるEPA・DHAサプリ(フィッシュオイル)。

幅広い健康効果があるため、筋トレをする人以外にも人気があるサプリです。

前回は、そんなEPA・DHAサプリについて、その効果やおすすめを紹介しました。

関連記事
>>EPA・DHAサプリおすすめランキング
>>EPA・DHAサプリの効果と正しい飲み方

今回は、タブレットタイプが主流のEPA・DHAサプリにおいては珍しい、飲料タイプのEPA・DHAサプリ「イマークS」を飲んだ感想を紹介します。

味と効果のレビューだけでなく、意外と知られていない飲み方の注意点もまとめます。

EPA・DHAサプリに興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

イマークSの特徴

感想の前に、イマークSについて、2つのワードから簡単に説明します。

特定保健用食品

特定保健用食品トクホマーク

c 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

イマークSの注目したいポイントは、特定保健用食品(トクホ)に認定されている点です。

トクホは、原料から、製造、加工、最終製品のヒト試験まで、消費者庁が定めた厳しい基準をクリアしている、保健機能食品の最高峰に位置付けられる認定です。

EPA・DHAサプリは、酸化すると効果が半減するどころか、副作用さえ発生する恐れがある、取り扱いが非常にシビアなサプリとして知られています。

そのため、高品質が保証されているトクホ商品であるということは、これ以上ないアドバンテージといえるでしょう。

EPA(エイコサペンタエン酸)

epaの効果とは

c 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

EPA・DHAサプリは、その名のとおりEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が配合されているサプリです。

EPAとDHAは、構造や効果が似ている成分ですが、世界的な科学的評価としてはEPAの方が、圧倒的に高い評価を受けています。

そのため、海外のフィッシュオイルは、EPAがDHAの2倍以上入っているサプリがほとんどです。

しかし日本では、「魚を食べると頭が良くなる」というキャッチフレーズにより、DHAの知名度が高いため、ほとんどの商品で、EPAよりDHAの方が多く配合されています。

イマークSには、海外のフィッシュオイルと同じく、DHAよりもEPAの方が多く配合されています。

EPAとDHAについては、イマークSを開発したニッスイのホームページに、わかりやすい説明があったので引用します。

EPAは血液や血管の健康に様々な効果があることがわかっていますが、DHAで確定的に言えるのは脳や神経に存在するということまでになります。

すなわち、現時点ではからだの出来上がった成人の健康にはEPA、脳が作られる成長期の乳幼児にはDHA、ということになります。

ただ、そうはいっても脳に多いというDHAも食べておきたいというのが人情。

そのような人にお勧めなのは、EPAの多い魚油を見定めて摂るということです。

魚油には必ずDHAが入っており、EPAを狙って摂る限りDHAが欠乏することはありません。

逆にEPAは摂っていないと確実に減っていきますので、EPAが多い食品をしっかり狙えばどちらも十分な状態にすることができるわけです。

>>EPAとDHAの違いは? – ニッスイ

イマークSを飲んだ感想

イマークSを注文

▼公式HPからイマークSを注文します。
>>お試し10本セット -イマークS

イマークSが到着

▼注文してから1週間ほどで届きます。ゆうパックの「こわれもの」での発送です。

イマークS10本セット

▼箱裏はこんな感じ。

イマークSの箱

▼イマークSの説明書やニッスイ商品のサンプル、次回購入時のクーポンなども同封されています。

イマークSのおまけ

▼また、別便でクロネコDM便も届きました。

イマークSのクロネコDM便

▼中身はEPAの医学的検証データなどが満載の小冊子です。

イマークSの付属資料

イマークSを開封

▼中にはお試し10本が入っています。

イマークS1000円お試しパック

▼高さは約15cm。同じトクホの「Newヤクルト」と比較するとこんな感じ。

イマークSとヤクルト

▼ボトル裏には飲み方の注意点や成分表示が書いています。

イマークSの成分表示

▼ポイントは軽く2~3回振ること。ちなみにヤクルトも振ってから飲まないと効果半減だそうです。(ヤクルトレディー談)

イマークSの注意事項

イマークSを飲んでみる

▼わかりやすくコップに移し替えてみます。

イマークSの味

▼1本100mlを全部入れるとこんな感じ。

イマークSを飲んだ感想

▼牛乳みたいに真っ白です。少しとろみがあります。

イマークSの写真

イマークSを飲んだ感想

ニオイ

ニオイはヨーグルト風です。

でもどこか不自然で、ヨーグルトそのものというよりは、子ども用にヨーグルト味がつけられた薬のようなニオイです。

子どもと妻にも嗅いでもらいましたが、全員一致で、臭くはないけどいいニオイではないという意見でした。

フィッシュオイル特有の魚臭さは全くないです。

味もヨーグルト風です。

ヨーグルト味の駄菓子のような、なんとも言えない味です。

酸っぱさ、苦さ、甘さが口の中で入り乱れる感じでしょうか。

不味いというほどではないけど、美味しくもない、なんとも微妙な飲み物です。

こちらも子どもと妻に飲んでもらいましたが、今度は意見が割れて、妻は好きじゃない、子どもはすごい美味しいという意見でした。

美味しさを求めるものでもないので、個人的には許容範囲の味かなという感じです。

こればかりは個人の好みの問題なので、試飲してみるほかないでしょう。

イマークSのまとめ

    効いていた前評判では、ヨーグルト味でおいしいという意見が多かったですが、実際に飲んでみると、クセが強く、評価が分かれる味だなと感じました。

    ただ、量も1本100mlと少ないため、薬だと思ってグイッと飲めば、たいていの方は問題なく飲めるでしょう。

    個人的には、ほかのEPA・DHAサプリと違い、飲んだ後に口が魚臭くならない点が気に入っています。

    血中中性脂肪値が約20%低下する効果が実感できるのは、4週間後からということなので、しばらく飲んでみようと思います。

>>イマークSの詳細をみる

 - EPA・DHA(フィッシュオイル)