筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

マイプロテイン ボルグ ジップスルーのサイズ感レビュー

更新日:

マイプロテインボルグフリースレビュー

© MYPROTEIN

マイプロテインの2019年の新作メンズジムウェア「ボルグジップスルー」を購入してみました。

モコモコとした肌触りがクセになる、暖かさとファッション性が両立したメンズウェアです。

しかし、ボルグジップスルーのサイズは、日本人サイズではありません。

マイプロテイン公式HPのサイズ表を見て、日本と同じ感覚でサイズ選びをすると間違いなく失敗します

そこで今回は、ボルグジップスルーを実際に着たサイズ感と着心地を細かくレビューします。

ユニクロのボアフリースとの比較も紹介していきます。

秋冬の暖かいジップスルーを探している方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ボルグジップスルーの特徴

柔らかいボルグ生地

マイプロテインのボアジャケットサイズレビュー

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

表面はもこもこしたボルグ生地が使われています。

肌触りは見た目のとおり柔らかく、触っていて気持ちいいです。

フロントには手首まですっぽり入る深めのサイドポケットが2つあります。

ボルグ生地はポケットの中にも続いてるため、入れると手袋をしているように暖かいです。

速乾性に優れた素材のため、多少の雨であれば濡れてもすぐ乾きます。

チェストポケット

マイプロテインの服機能とサイズレビュー

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

左胸部分はチェストパネルになっており、サラサラした生地が使われています。

ここには縦に大きく開くファスナー付のチェストポケットがあり、これが意外と便利です。

スマホや定期入れもすっぽり入るサイズなので、貴重品を入れるのもよいでしょう。

機能面だけでなく、ファッション面においてもこのチェストパネルは有用です。

特にボルグやボアのような素材は、淡泊な印象になりがちですが、このおかげで引き締まった印象になっています。

ファスナーの赤い紐も良いアクセントになっています。

ファネルネック

マイプロテインのファッションとサイズレビュー

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

襟はゆったりと首元を包むファネルネックになっています。

首部分は裏もボア生地のため、ファスナーを全部閉めれば耳下までモコモコの暖かさを感じられます。

ファスナーを開ければ、ボア襟のようになるので、中にパーカーを合わせるのも相性が良いです。

また、バックの首から背中上部は、チェストパネルと同じ黒いサラサラの生地が使われています。

良いアクセントになっており、後ろから見てもオシャレです。

洗濯タグの情報

マイプロテインの洗濯タグ

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

洗濯タグに書かれているのは次のとおりです。

洗濯タグとサイズタグは切り取れるようになっていますが、気にならないので私は付けたままにしています。

メイン ポリエステル100%
装飾部 ポリエステル100%
裏地 ポリエステル100%
洗濯
漂白剤 不可
タンブラー乾燥 不可
低温アイロン
ドライクリーニング 不可
メイドイン CHINA

ボルグ ジップスルーの着心地レビュー

暖かいけど暑くない

マイプロテインの裏生地レビュー

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

表面はもこもこしたボルグ生地ですが、内側はサラサラした生地になっています。

そのため、Tシャツの上でもサラッと着ることができます。

多少の汗はかいても違和感がないので、ランニングウェアとしてもちょうどいいでしょう。

暖かいけど暑くない、とても快適な着心地です。

運動着としてだけでなく、秋冬のキャンプでも重宝します。

袖丈が締まったリブ

マイプロテインの服サイズレビュー

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

袖と丈はリブ加工されており、キュっと締まっています。

これにより風を通しにくく、防寒・保温効果がさらに高まっています。

雪も入りにくいので、スキーウェアの下に着る防寒着としてもちょうどいいでしょう。

リブ部分のゴムはあまり伸縮しません。

手首が太い方は着るときに指先を細める必要がありますが、着てみると引き締まった印象でカッコいいです。

ボルグ ジップスルーのサイズ感レビュー

ユニクロのボアフリースLと比較

マイプロテインとユニクロのサイズ比較

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ボルグ ジップスルーのSサイズとユニクロ ボアフリースのLサイズの比較写真です。

全体的にマイプロテインの方が若干太いですが、袖の長さと丈の長さはほぼ同じです。

しかし前述のとおり、ボルグ ジップスルーは袖丈が締まっている作りのため、着た感じはマイプロテインの方が引き締まっている感じがします。

モコモコ感はマイプロテインの方が強く、重さはマイプロテインが704g、ユニクロが450gと、マイプロテインの方が重い作りです。

身長174cm / 体重80kgで着用

マイプロテインの試着レビュー

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

身長174cm / 体重80kgのレスラー体型でSサイズを着るとこんな感じです。

前チャックを上まで締めても、まったく窮屈感はありません。

XSサイズでも着れなくはないですが、個人的にはゆったりと着たいのでSサイズがおすすめです。

標準体形の身長174cmでは、Mサイズだと丈長になるので、よほど中に分厚いパーカーを着ない限りはSサイズ以下で良いでしょう。

ちなみに、マイプロテインのモデルさんは身長約188cmでMサイズを着ています。

日本で普段LやMを着ている方がMを選ぶと、間違いなくブカブカになるので注意が必要です。

前述のとおり、SサイズとユニクロのLサイズがほぼ同じなので、購入は普段より2サイズ下げて考えましょう。

おすすめの購入方法

マイプロテインボルグフリースレビュー

© MYPROTEIN

ボルグ ジップスルーの定価は14,890円です。

安くはない値段ですが、ノースフェイスやパタゴニアなどのアウトドアブランドよりは少し安い価格帯でしょう。

また、マイプロテインではキャンペーンを頻繁に開催しており、キャンペーン中は何かしらのクーポンが使用することできます。

さらに、はじめてマイプロテインで購入する方は、下に記載しているリンクをクリックしてから商品をカートに入れると、自動的に500円OFFになります。

※アカウント登録の際、紹介コード「THG3-R1」を消してしまうと500円OFFが適用されなくなるのでご注意ください。

その場合、金額は次のようになります。

20%OFFの場合
14,890円×0.8-500円= 11,412

25%OFFの場合
14,890円×0.75-500円= 10,667.5

30%OFFの場合
14,890円×0.7-500円= 9,923

クリックで500円OFF – マイプロテイン

Myprotein

ボルグ ジップスルーレビューのまとめ

    マイプロテインのボルグ ジップスルーは、モコモコした暖かいジャケットです。

    素材の違うチェストパネルやバックパネルが施されており、オシャレなので着ていて飽きません。

    スポーツブランドのため機能性も高く、ランニングウェアやキャンプウェアとしてもおすすめです。

    機能性とファッション性を兼ね備えた、この秋冬一押しのジップスルーです。

クリックで500円OFF – マイプロテイン

Myprotein

 - マイプロテイン, メンズウェア