筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

ダンベル,トレーニングベンチ,チンニングスタンドなど、おすすめの自宅用筋トレグッズを紹介!

加圧シャツおすすめランキング2018

更新日:

加圧シャツおすすめランキング

© 筋トレ&ダイエットグッズ名鑑

インナーとして着るだけでトレーニング効果がある「加圧シャツ」。

アスリートが愛用するコンプレッションウエアのお手軽版のような商品で、着圧によって様々なメリットが期待できます。

関連記事
>>コンプレッションウェアの効果を科学的に検証

しかし、加圧シャツを紹介するサイト、販売するメーカーの中には、悪質なステマ口コミや、嘘の情報を記載していることが多くあります。

そこで今回は、加圧シャツを、値段と信頼性の両面から比較したランキングで紹介します。

信頼性が低い加圧シャツは、おすすめしない理由を書いているので、加圧シャツ選びの参考にしてください。

※このランキングは、男性のトレーニング用加圧シャツのランキングです。女性におすすめのダイエット用加圧シャツは、次の記事で確認を参考にしてください。

>>レディース加圧インナーおすすめランキング

スポンサーリンク

ランキングの算出方法

値段(コスト)

安い加圧インナー

c ACworks Co.,Ltd.

加圧シャツは、1枚だけの単品購入より、複数枚まとめ買いをした方が、1枚当たりの値段が安くなります。

そのため、少しでも安く見せかけたい他サイトでは、大量まとめ買いをした際の最大割引率をもとに、コストを比較しています。

しかし、必要な加圧シャツの枚数は、購入者によって違います。

最大割引率で正確なコスト比較は難しいです。

そこでこのランキングでは、1枚、4枚、6枚の3パターン、それぞれの場合の値段を比較します。

これにより、より必要性に応じたコストの比較ができるでしょう。

種類(バリエーション)

白と黒の加圧シャツ

© 株式会社bonds

加圧シャツは、インナーシャツとしての着用が一般的です。

そのため、ブラックではなく、シャツの透けが少ないホワイトが欲しいという方もいるでしょう。

また、メーカーによっては、サイズ展開が少ないこともあります。

そこでランキングでは、カラーバリエーション、サイズバリエーションを比較し、その豊富さも評価の対象にしています。

信頼性(ロイヤルティ)

加圧シャツの信頼性

© ACworks Co.,Ltd.

衣類の場合、景品表示法という広告表現規制があります。

しかし、サプリメントの薬事法と比べると、この表現の取り締まりは、そこまで厳しくありません。

そのため、加圧シャツ販売業者の中には、明らかな誇大表現や、ステマ丸出しの口コミを掲載している業者がいくつかあります。

このような売り方をしている商品は、いくら値段が安くても、その効果の信頼性は落ちます。

このランキングでは、販売ページにおける、誇大表現・過剰表現の有無を評価しています。

加圧シャツおすすめランキング

第1位 バルクアップ(BULKUP)

バルクアップアーマープロ

バルクアップ加圧シャツ
基本情報

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:M(165~175)、L(175~185)

1枚当たりの値段

1枚購入
3,780円÷1 =3,780円2位 / 5位)
4枚購入
13,200円÷4 =3,300円2位 / 5位)
6枚購入
18,980円÷6=3,164円3位 / 5位)

誇大表現

全くない

バルクアップアーマープロの特徴

福岡県福岡市に本社を置く、株式会社bondsの加圧シャツです。

販売ページのクリーンさは、今回ランク付けした商品の中でも一番でしょう。

誇張や過剰な表現は一切使われておらず、とても安心感があります。

信頼性の高さは、公式ホームページの価格表示からも分かります。

今回のランキングの中で、税込で価格を表示をしているのはバルクアップアーマーだけです。

商品自体の品質も高く、伸縮性・加圧力は、他社の加圧シャツより高めの印象です。

バルクアップアーマープロのレビュー伸張性

購入プランは、はじめて加圧シャツを試す場合、4枚以上がおすすめです。

加圧シャツは毎日インナーとして着ることで、より効果を実感できるため、単品だと後から買い足したくなるでしょう。

また、同シリーズの筋トレサプリ「バルクアップHMBプロ」とのお得なセットプランもあります。

業界最高2,000mgのHMBが配合されているサプリを初回無料で試すことができます。

筋トレを習慣にしている人は、こちらのコースも検討するといいでしょう。

さらに、白黒混合セットで購入できるため、2カラー両方ほしい人にもおすすめです。

期間限定ではありますが、10日間の全額返金保証キャンペーンを実施しています。

はじめて加圧シャツを購入する人には、一番おすすめの加圧シャツです。

>>BULKUP ARMOR PROの詳細をみる

第2位 モノヴォ(MONOVO)

マッスルプレス

マッスルプレス加圧シャツ
基本情報

カラー:ホワイト、ブラック、グレー、ネイビー、レッド
サイズ:M(165~175)、L(175~185)

1枚当たりの値段

1枚購入
4,298円÷1 =4,298円4位 / 5位)
4枚購入
15,044円÷4 =3,761円3位 / 5位)
6枚購入
16,740円÷6=2,790円2位 / 5位)

誇大表現

ほとんどない

マッスルプレスの特徴

日本サプリメントフーズ株式会社のメンズブランド「MONOVO」の加圧シャツです。

有名サプリメントを扱っている会社のため、信頼性は悪くありません。

口コミが若干嘘くさいですが、販売ページに誇張と思われる箇所は見当たりません。

最大の特徴は、5色のカラーバリエーションです。

インナーシャツのため、色が透けない白、または目立ちにくい黒を選ぶのが基本ですが、カラーが豊富なのは気分的に嬉しいでしょう。

加圧シャツのまとめ買いは、3枚、6枚、7枚の3パターンがあります。

通常は多く買うほど割引されますが、現在キャンペーン中のため、7枚より6枚の方がお得です。

複数枚購入時は、備考欄に色と枚数を記入するのを忘れないようにしましょう。

プランには、同名のHMBサプリメント商品とのお得なセットプランもあります。

>>マッスルプレスの詳細をみる

第3位 メンズキング(Men’s King)

金剛筋シャツ

金剛筋加圧シャツ
基本情報

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:M(162~175)、L(172~185)

1枚当たりの値段

1枚購入
4,298円÷1 =4,298円4位 / 5位)
4枚購入
16,676円÷4=4,169円5位 / 5位)
6枚購入
24,498円÷6=4,083円5位 / 5位)

誇大表現

少しある

金剛筋シャツの特徴

株式会社INKが販売している加圧シャツです。

筋肉芸人としても知られる、品川庄司の庄司智春さんを広告塔に起用しています。

販売ページでは、明確な虚偽表現はありませんが、1位、2位と比べると少し誇張を感じます。

スパンデックス繊維の配合割合は、現在発売されている加圧シャツの一番です。

そのため、伸縮性が高く、かなり身体が大きい人でも着用することができます。

しかし、スパンデックス繊維は劣化しやすい特性があるため、その分、耐久性が劣る点は理解する必要があります。

少し誇張はありますが、信頼性は悪くないため、気に入った人は購入を検討してもいいでしょう。

ちなみに、加圧シャツには鉄筋シャツという商品もあります。

こちらの商品は、販売会社、値段、カラー、サイズが、金剛筋シャツとすべて同じなため、パッケージ違いの商品と思われます。

第4位 VIDAN(ビダン)

ビダンザビースト

ビダンザビースト
基本情報

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:M(160~175)、L(175~185)

1枚当たりの値段

1枚購入
4,212円÷1 =4,212円3位 / 5位)
4枚購入
15,076円÷4=3,769円4位 / 5位)
6枚購入
21,983円÷6=3,664円4位 / 5位)

誇大表現

かなりある

ビダンザビーストの特徴

株式会社VIDANが販売している加圧シャツです。

元プロ野球選手の新庄剛志さんを広告塔に起用しています。

販売ページに明確な虚偽表現はありませんが、少しオーバーな表現が目立ちます。

例えば、販売ページでは、第三者機関による検査済であることを売りにしており、必ずこの検査を受けている加圧シャツを買うべきだと書いています。

しかし、一般財団法人カケンテストセンターによる検査は、あくまでも品質を確認する任意検査で、必須ではありません。

必ず検査済の加圧シャツを選ぶべきというのは、この検査を受けていない他社製品をいたずらに貶める表現と言えるでしょう。

また、この生地品質検査報告書の「納入者」欄に書かれている会社名が少し気になります。

ここには、南京艾慕国際貿易(有)と書かれています。

調べてみるとこの会社は、中国に本社を置くアパレル・雑貨の輸入会社のようです。

ビダンザビーストの他に「どらいえもん」という、明らかな著作権違反商品を取り扱っています。

加圧シャツの品質には関係ないですが、販売会社の信頼性という面では気になる点です。

ちなみに、同シリーズには、ビダンザゴーストという保温効果が高い商品もあります。

第5位 ボディカスタム(BODY CUSTOM)

SASUKEシャツ

sasuke加圧シャツ
基本情報

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:M、L、XL

1枚当たりの値段

1枚購入
3,218円÷1 =3,218円1位 / 5位)
4枚購入
12,873円÷4=3,218円1位 / 5位)
6枚購入
16,092円÷6=2,682円1位 / 5位)

誇大表現

かなりある

SASUKEシャツの特徴

BODY CUSTOM事務局が販売している加圧シャツです。

1枚当たり3,000円を下回る、圧倒的な安い販売価格を誇ります。

サイズが通常のM、Lに加えてXLが用意されている点も購入者にはうれしい点です。

しかし、販売ページでは「たった12日間でこの筋肉」「一週間で-5kg」など、過剰表現が目立ちます。

明確な虚偽表現はありませんが、信頼性はとても高いとは言えません。

販売元のBODY CUSTOM事務局を調べてみると、株式会社スリーピースという会社が運営しているようです。

この会社は「エロティカセブン」という媚薬を販売しており、違法サイト「漫画村」にも広告を出していた、かなり怪しい会社です。

一部サイトの加圧シャツおすすめランキングでは、この加圧シャツをランキング1位にしていますが、信頼性が著しく低いため、購入はおすすめできません。

虚偽表現の加圧シャツ

メンズアップ(Men’s Up)

スリムゼウス

スリムゼウスとスレンダーマッチョ加圧シャツ(画像引用元:amazon)
基本情報

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:M(165~175)、L(175~185)

1枚当たりの値段

1枚購入
4,298円÷1 =4,298円
4枚購入
15,336円÷4 =3,834円
6枚購入
18,900円÷6=3,150円

誇大表現

誇大表現だらけ

スリムゼウスの特徴

メンズアップという業者が販売している加圧シャツです。

販売ページでは虚偽表現が目立つため、信頼性は極めて低いです。

スリムゼウス楽天市場の嘘

© mens-up

上の画像は、販売ページに掲載されている画像です。

一見、楽天のデイリーランキングで1位を取っている人気商品のように思えます。

しかし、スリムゼウスが楽天市場で1位を獲得した事実はありません。

楽天市場のフィットネス・トレーニングランキングでは、ここ数年、Real Style株式会社のビーレジェンドプロテインが、ほぼ毎日トップに君臨しているからです。

実際、上の画像をよく見てみると、店名が「Real Style 楽天市場店」になっています。

商品の画像と名前の部分だけ修正し、店名を修正し忘れたのでしょう。

レビュー件数も「ビーレジェンドプロテイン ナチュラル さわやかミルク風味 1kg」とおおよそ一致するので、コラージュと断言できます。

>>楽天市場デイリーランキング

そもそも、スリムゼウスにはMとLの2サイズしかないので、SとLLのサイズがある商品名からして変です。

一応、追及された際の逃げのためか「自社アンケート調べデータ」という謎の注釈がありますが、ここまで酷いと言い訳もできないでしょう。

このような悪質な虚偽表示をする業者の商品は、品質も低いと思わざるを得ません。

ダンディタウン(Dandy Town)

ウルトラシックス

ウルトラシックス加圧シャツ
基本情報

カラー:ブラック
サイズ:M(165~175)

1枚当たりの値段

1枚購入
3,218円÷1 =3,218円
4枚購入
12,873円÷4=3,218円
6枚購入
16,092円÷6=2,682円

誇大表現

誇大表現だらけ

ウルトラシックスの特徴

ダンディタウン事務局という業者が販売している加圧シャツです。

とにかく安い加圧シャツですが、その信頼性は極めて低いといえます。

販売ページの突っ込みどころは多数ありますが、特にひどいのは、「米国最新筋肉向上委員会のトリプルAAAランク指定」でしょう。

ウルトラシックスの嘘、効果なし

© ダンディタウン事務局

上の画像は、販売ページで掲載されている画像ですが、横の垂れ幕をよく見ると「2nd National Forensic Services Conference」と書かれています。

調べてみたところ、この元ネタの写真は、2014年に南アフリカで開催された、法医学に関する学会の様子でした。

もちろん、スクリーンに表示されている画像はコラージュです。

しかも、「画像はイメージです」の一言も添えられていないため、騙す気満々です。

このような、北朝鮮並の低品質なコラージュを、恥ずかしげもなく公開している会社の商品の信頼性は、極めて低いといえます。

他にも、あり得ないビフォーアフターの写真、一流アスリートコーチ監修、全世界1,000万枚突破、フィットネスジムで3日で完売、着るだけで腹筋300回など、全部嘘でしょう。

筋トレ効果が全く期待できないどころか、普通のインナーシャツとしての使用も怪しい商品です。

メンズランド(MENS LAND)

スレンダーマッチョプラス

スリムゼウスとスレンダーマッチョ加圧シャツ(画像引用元:amazon)
基本情報

カラー:ブラック
サイズ:M(165~175)、L(175~185)

1枚当たりの値段

1枚購入
4,298円÷1 =4,298円
4枚購入
17,193円÷4 =4,298円
6枚購入
21,492円÷6=3,582円

誇大表現

誇大表現だらけ

スレンダーマッチョプラスの特徴

株式会社TOKという会社が販売する加圧シャツです。

販売ページでは、数々のあり得ないビフォーアフターが掲載されています。

特に酷いのは、3日間でfacebookのいいね!が1万3千件を超えたという、下の画像でしょう。

加圧シャツスレンダーマッチョプラスの嘘

© Men’s Land

これを信じる日本人が、いったいどれくらいいるのでしょうか。

一応、f●cebookという謎の伏字で追及逃れの対策をしているようです。

ちなみに、スレンダーマッチョプラスの公式販売サイト「メンズランド」では、飲み物に1滴垂らすだけで女性が発情するという「惚れルンです」という商品などを売っています。

信頼性は言わずもがなでしょう。

鉄人(TETSUJIN)

鉄人コア&プレスアーマー

おすすめできない加圧シャツ
基本情報

カラー:ブラック
サイズ:記載なし

1枚当たりの値段

1枚購入
4,784円÷1 =4,784円
4枚購入
17,679円÷4 =4,420円
6枚購入
21,492円÷6=3,582円

誇大表現

誇大表現だらけ

鉄人コア&プレスアーマーの特徴

合同会社ハチゴーという会社が販売する加圧シャツです。

販売ページは誇大表現のオンパレードです。

中でも最も酷いのは、某SNSで話題になったという、ビフォーアフター画像でしょう。

鉄人コア&プレスアーマー

© 鉄人 -TETSUJIN-

よく見ると、筋肉量、脂肪量だけでなく、唇の厚さや乳首の形まで変化しています。

もしこのビフォーアフターが本当だとすれば、とんでもない加圧シャツです。

「凹ってる」のワードが話題になるのも納得でしょう。

他にも、販売ページにはあり得ないビフォーアフターの画像が満載です。

モテラボ

トランスホーマー(TRANS HOMER)

トランスフォーマー加圧シャツ
基本情報

カラー:ブラック
サイズ:フリー(165~185)

1枚当たりの値段

1枚購入
4,298円÷1 =4,298円
4枚購入
17,193円÷4 =4,298円
6枚購入
25,790円÷6=4,298円

誇大表現

誇大表現だらけ

トランスホーマーの特徴

「男のモテを徹底研究!モテラボ」というサイトで販売されている加圧シャツです。

数多くある怪しい加圧シャツの中でも、個人的に最も怪しいと感じました。

楽天市場とamazon.comの両方でランキング1位を獲得、twitterのトレンド入り、5万着が6日で完売など、販売ページには無数のツッコミどころがあります。

その中でも一番怪しいのは、アメリカボディメイク協会(A.B.M.S.)会長のロバート・エヴァンスさんも大絶賛、という部分でしょう。

おすすめできない加圧シャツトランスフォーマー

© mote-lab.com

ここまで怪しいと騙される方はいないと思いますが、アメリカボディメイク協会(A.B.M.S.)という名称の組織は存在しません。

当然、会長のロバート・エヴァンスさんという方も架空の人物です。

ちなみに、この白衣を着た白人の方を調べたところ、フリー素材サイトのモデルさんでした。

    加圧シャツのおすすめランキングを紹介しました。

    ここまで誇大表現が多いと、加圧シャツのイメージも悪くなりそうです。

    しかし、着るだけでムキムキになることはないものの、加圧シャツは間違いなくボディメイクに効果的なアイテムです。

    それだけに、誠実に販売しているメーカーが気の毒になります。

    加圧シャツ選びの際は、怪しいメーカーの商品には手を出さず、信頼性の高いメーカーの加圧シャツを選びましょう。

    >>ランキング1位に戻る

 - おすすめ, コンプレッションウェア, スポーツウェア, 加圧シャツ